芸能いろいろ玉手箱

芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。



    (出典 sjysry.cocolog-nifty.com)


    小さい頃から可愛かったんですね!

    1 shake it off ★ :2018/06/03(日) 23:16:55.12 ID:CAP_USER9.net

     東山紀之(51)が3日、MCを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜、前5・50)に出演。ジャニーズの後輩である木村拓哉(45)と工藤静香(48)の次女で、モデルデビューを飾ったKoki,(15)について「大きくなるの早いねー」と成長ぶりに驚いた。3歳ぐらいの時に会ったことがあるという。

     エンタメコーナーでスポーツ紙の記事を紹介。東山は記事や映像を見ながら優しい表情で微笑んでいた。

     ヒロド歩美アナウンサーから「何といってもこの端正な美しい顔。これぞDNAですね」と話題を振られると、一呼吸おいて、「大きくなるの、早いねー」と感慨深げ。「3歳ぐらいの時に2、3回会ったことがあるんですけど、まあその時から目クリクリでかわいくてね」と振り返った。

     故・森光子さんと食事をした時にも同席していたそうで「(彼女は)森光子さん、って言えなくてね。『もりなん、もりなん』って言ってたんです。それをなん*ごい思い出しましたね」と懐かしそうに微笑んだ。

     5月28日発売の「エル・ジャポン」でモデルデビューを飾ったKoki,は、その直前の5月25日にインスタグラムを開設。素性が明らかになる前のフォロワーは9000人程度だったが、木村と工藤の次女と分かるとフォロワーはうなぎ上り。3日午後6時現在で、フォロワーは63万7千人を超えている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000120-dal-ent


    【【芸能】東山紀之 キムタク次女の成長ぶりに感慨 3歳の時から「目クリクリでかわいくて」】の続きを読む



    (出典 image.i-voce.jp)


    川栄李奈、まじめ役ですか!

    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/05(火) 05:18:51.71 ID:CAP_USER9.net

    川栄李奈 7月ドラマで公務員役「マネジャーさんからバカにされた感じで…」
    6/5(火) 5:03配信 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/05/0011325240.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000003-dal-ent

    公務員役を演じる川栄李奈

    (出典 i.daily.jp)


    女優の川栄李奈(23)が7月17日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜、後9・00)に出演することが4日、分かった。

    川栄が演じるのは、主演の吉岡里帆(25)演じる新人ケースワーカー・義経えみるの同期で、頭脳めいせきな優等生タイプのケースワーカー・栗橋千奈役。自身初の公務員役に挑戦する。

    AKB48時代には“おバカキャラ”で親しまれた。川栄は「最初マネジャーさんから『面白いドラマなんだけど…川栄まじめな役なんだよ…』って、なんかバカにされた感じで言われたんで」と笑いながら振り返り、「逆に、『よし!まじめな役やってやろう!』って思いましたね」と意気込みを語った。

    AKB卒業後も女優としてドラマやCMに引っ張りだこの川栄は「このドラマを通して、自分自身も成長出来たらなと思います」。「人とのつながりとか、温かさとか、すごく共感できると思うので、いろんな方に見ていただきたいですね」と話していた。


    【【芸能】川栄李奈 7月ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」で公務員役「マネジャーさんからバカにされた感じで…」】の続きを読む


    映画、響 楽しみです!

    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/05(火) 05:08:04.80 ID:CAP_USER9.net

    映画「響-HIBIKI-」小説家・山本春平役は小栗旬、平手友梨奈演じる響と共演
    2018年6月5日 5:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/285237

    手前から平手友梨奈演じる鮎喰響、小栗旬演じる山本春平。

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    「響 ~小説家になる方法~」1巻

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    上段左から北川景子、平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン。下段左から黒田大輔、小松和重、高嶋政伸、柳楽優弥、野間口徹、板垣瑞生

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    柳本光晴原作による実写映画「響-HIBIKI-」の新たな出演者が発表。山本春平役を小栗旬が演じる。

    山本は経済的に苦しい生活を強いられながらも、芥川賞を目指す小説家。小栗は「演じた山本は個人的に背負っている思いが沢山あり、相当の情熱を捧げて小説を書いている人なので、それが崩れてしまったら、辛く悲しい人というイメージでした」と自身の役どころを述べながら、主人公・鮎喰響役を演じる平手友梨奈(欅坂46)について「色々なものを背負いながら頑張っている方だと思うので、それが響という役にマッチして、肝の据わっている10代だなと思いました」と語った。

    山本春平と鮎喰響。

    山本春平と鮎喰響。
    また6月1日にクランクアップした同作。平手は「クランクイン前は、初めての映画ということで、『無事に終われるか』という不安もありました。でも、共演者やスタッフの方が“鮎喰響”として接してくれたこともあり、お芝居をしているという感覚があまりなく、普通でいられました」と心境を語りながら、「この作品を観て、どう感じるかは人それぞれになると思いますが、小学生から大人まで多くの方に楽しんでいただける作品になったと思います」と自信を覗かせた。

    映画「響-HIBIKI-」はビッグコミックスペリオール(小学館)にて連載されている「響 ~小説家になる方法~」を原作とした物語。映画は9月14日に公開され

    ◆小栗旬コメント

    演じた山本は個人的に背負っている思いが沢山あり、相当の情熱を捧げて小説を書いている人なので、それが崩れてしまったら、辛く悲しい人というイメージでした。この作品は、自分たちも生きながら感じている「本当はこうしたいのに、こうしてはいけないよな」ということに関して背中を押してくれると思います。今回初めて共演した平手さんは、響という役柄があると思いますが、思っていたよりも、すごく“普通”な感じがしました。色々なものを背負いながら頑張っている方だと思うので、それが響という役にマッチして、肝の据わっている10代だなと思いました。また、月川組の雰囲気は『君の膵臓をたべたい』の時とあまり変わらず、皆が監督のために何かしようとか、監督を盛り上げようというムードが漂っていて素敵な現場だと思いました。

    ◆平手友梨奈コメント

    クランクイン前は、初めての映画ということで、「無事に終われるか」という不安もありました。でも、共演者やスタッフの方が“鮎喰響”として接してくれたこともあり、お芝居をしているという感覚があまりなく、普通でいられました。響という役の性格や行動に共感する部分はありましたが、演じる上では、身長を小さくしたかったです。誰に聞いても無理だと言われてしまいましたが(笑)小栗さんは撮影の合間に気さくにはなしかけてくださるなど、とても優しい方でした。山本という役を自然体で演じていらっしゃるように感じました。月川監督には、響のセリフについてなど相談することもありました。撮影以外の時間では子供のような一面もお持ちでした(笑)この作品を観て、どう感じるかは人それぞれになると思いますが、小学生から大人まで多くの方に楽しんでいただける作品になったと思います。


    【【芸能】映画「響-HIBIKI-」小説家・山本春平役は小栗旬、平手友梨奈演じる響と共演】の続きを読む

    このページのトップヘ