芸能いろいろ玉手箱

芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    芸能いろいろ玉手箱は、2chで話題なスレ、動画、画像など旬のスレをまとめて紹介しています。お気に入りのおもしろい記事を探してみてください。「このサイトちょっとおもしろいじゃん」と思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:


    さっしーが運営側にズバっともの申せなかった理由 - ニフティニュース
    アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(26)が、24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。NGT48の山口真帆(23)が暴行被害を受けた事件をめぐる運営側の対応 ...
    (出典:ニフティニュース)


    芸能界って、闇が深いですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/24(日) 22:27:08.52 ID:PQQeaBtC9.net

    アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(26)が、24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。NGT48の山口真帆(23)が暴行被害を受けた事件をめぐる運営側の対応について苦言を呈した。

    山口の事件をめぐっては、NGTを運営するAKSの役員らが、第三者委員会の調査報告書を説明するため22日に会見。
    ところが、会見の最中、山口が「なんで嘘ばかりつくんでしょうか」などと運営側に対する反論をツイッターに連投。
    山口の書き込みに対し、運営側の説明は二転三転し会見は紛糾していた。

    「おそらく、山口が最も許せなかったのは、ファンとの私的領域での『つながり』があるメンバー12人が第三者委員会の調査で発覚したにもかかわらず、運営側が不問にしたこと。
    怒りは収まらないようなので、今後、さらなる“爆弾”を投下しそう」(アイドルウォッチャー)

    同番組で指原は、もともと山口と面識がなかったものの、事件発覚後、同番組で事件について話すことを、山口にSNSで報告していたことを明かした。

    そのうで、会見について、「会見を見ていて、結局、納得いかなくって」、「これで解決したって会社が思ってはいけない。終わらせてはいけない」などと苦言を呈したが、いささか歯切れが悪い感じだった。

    「今回の事件の発端はメンバーとファンとのつながり。ところが、指原といえば、ファンとのつながりどころか、“ガチ交際”を週刊誌にすっぱ抜かれAKBからHKTに左遷さえた“黒歴史”がある。
    奇跡的にクビにならなかっただけに、運営側にズバっ言えるはずがない」(芸能記者)

    どうやら、指原には山口の気持ちを理解することは難しそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1744945/
    2019.03.24 21:00 週刊実話

    https://i0.wp.com/chi*s-talk.com/wp-content/uploads/2016/10/5588791.jpg

    (出典 i1.wp.com)


    (出典 wadainotrend-news.blog.so-net.ne.jp)



    (出典 news.matomemato.me)


    【【速報】指原莉乃 行くとこまで言ったら自身も含んだ不正選挙がバレるから?】の続きを読む


    松井珠理奈『デカい態度』に呆れ声が続出!“大御所”にも席を譲らず (2019年3月23日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    3月19日に放送された『芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に出演した『SKE48』の松井珠理奈に対し、視聴者から「態度がデカい」との ...
    (出典:エキサイトニュース)


    もう復活したのですね。でも、鼻くそは衝撃的でしたね。もうそのイメージは払拭されているのでしょうか。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/23(土) 08:21:21.54 ID:mQgG19099.net

    3月19日に放送された『芸能人格付けチェック BASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に出演した『SKE48』の松井珠理奈に対し、視聴者から「態度がデカい」との声が続出している。

    同番組は、芸能人たちが〝当てて当然〟の判別クイズに目隠し等をして挑む人気特番。最高級バイオリンと普通のバイオリンの音色や、高級和牛と安い牛肉の味などを比べる。
    「BASIC」と題された今回は肉と魚や赤ワインと白ワインの違いなど、より基本的な問題ばかりが出題されていった。

    番組内では正解に応じてランクが変わっていくのだが、松井の属する『チームSKE48』は不正解を連発し〝そっくりさん〟ランクまで下降。
    そして終盤、松井と須田亜香里が「赤ワインで煮込んだ牛肉と魚の判別」という問題に挑戦することに。

    大御所に気を使わせる自己中さに批判の声
    選択肢の「A」と「B」の2品はかなり似せて作られているようで、2人は意見が割れながらも「B」を肉だと回答。
    その後、「B」を選んだ回答者が集められる部屋で待機し、同じく「B」を選んだ大物女優・松原智恵子と同室することになった。

    部屋には長いソファが設置されており、一同はテーブルのモニター越しにスタジオの様子をウオッチ。
    すると、松井はカメラに映りやすいセンターポジションをがっちりとキープし、大御所の松原が入室してもその位置を譲ろうとしなかった。
    その後、演歌歌手の伍代夏子が入室しても、松井はかたくなに真ん中近くのポジションを維持。
    元『なでしこジャパン』の澤穂希が合流しても同様だったため、気を使った伍代が澤に席を譲り、伍代が端に座ってしまうという光景まで見られた。

    最終的に松井は少しずつ端に寄っていったが、ネット上では、

    《普通一番年下なんだから後ろに行くでしょ?》
    《後ろに椅子が用意されてるのにソファーにもたれて全然退かない…》
    《格付けはいつもあの部屋でみんな席を譲りあってるのに》
    《親ほど歳の離れたゲストたちに気を使わせるって…》
    《中央の席を譲ったら好感度上がったのに。松井珠理奈ってセンターにスゴい執着ありそう》

    など、松井の態度を指摘する声が。この中では最年少だったことも横柄さを感じさせる一因となったようだ。

    また同番組では、27歳の須田が22歳の松井に対して敬語、松井は須田にタメ口というシーンが多く映し出され、そこでも《違和感しかない》《恐怖を感じる》など疑問の声が多く上がっていた。
    〝芸歴〟を理由にこのような上下関係が生まれていたと思われるが、印象は悪く、このことも松井の〝態度がデカい〟と感じてしまう原因になったかもしれない。

    ?http://dailynewsonline.jp/article/1742976/
    2019.03.23 07:31 まいじつ


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【悲報】松井珠理奈 チヤホヤ甘やかされ続けた結果このザマ】の続きを読む


    森昌子、年内で引退!還暦イヤー今年で見納め「幸せな歌手人生だった」(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
    歌手、森昌子(60)が年内いっぱいで引退することが24日、分かった。サンケイスポーツを通じ「還暦を迎え、人生の残された時間を、もう少し穏やかな中で充実させたいと ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    息子が大成功しているから、もういいのではないでしょうか。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/25(月) 04:52:56.68 ID:jGKfNN0u9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    歌手、森昌子(60)が年内いっぱいで引退することが24日、分かった。
    サンケイスポーツを通じ「還暦を迎え、人生の残された時間を、もう少し穏やかな中で充実させたいと思いました」とファンにメッセージを寄せた。
    昨年10月から還暦コンサートツアーを展開中。
    可能な限りファンの近くまで足を運んで感謝の気持ちを伝えたいと、12月まで全国100カ所以上を訪れ、生の歌声を届ける。

    歌手活動のみならず、バラエティー番組でも大活躍する昌子が、突然の引退宣言をした。

    サンケイスポーツに寄せたファンへのメッセージの中で「突然ではこざいますが、芸能界から引退させて頂くことをご報告させて頂きます」と切り出し、
    理由について「人生の残された時間を具体的に考え始めた時に、芸能活動以外の事に時間を使って人生を充実させたいと思うようになりました」と明かした。

    考え抜いての決断だった。13歳のデビュー当時から結婚で一時期引退していた頃も含めて46年間世話になり、肉親のような存在だった恩人が昨年夏にがんのため死去。
    残りの人生を考え直すきっかけの一つとなった。
    自身も2009年に子宮頸がんを克服するなど闘病生活を経験しており、心身ともに休養する必要性を感じていたという。

    また、05年に歌手、森進一(71)と離婚後、シングルマザーとして3人の息子を育てるため芸能界に復帰し、14年間やりきったという思いも大きかった。

    長男はロックバンド、ONE OK ROCKのボーカル、Taka(30)として世界的に活躍。会社員の次男(28)は結婚して所帯を持った。
    三男もロックバンド、MY FIRST STORYのボーカル、Hiro(25)として活躍し、子育てが完全に終了。
    自分自身のための時間を持ちたいと思うようになった。

    人生の節目となる還暦を昨年10月に迎えるにあたり、同年大みそかをもって引退することを所属事務所に申し入れた。
    事務所から「全国のファンに感謝の気持ちを届けてからでも遅くないのでは」と説得され、昌子自身も「幸せな歌手人生だったことを直接伝えなければいけない」と気持ちを切り替え、引退を1年伸ばしたという。

    第二の人生は全く白紙の状態で、関係者によると来年以降について、昌子は「今は明日の仕事の準備に追われる日々。
    全ての仕事が終わってから、ゆっくりと考えたい」と話している。

    20年もの長い休業から奇跡の復活を遂げた、昭和を代表する歌手の一人、森昌子。「感謝の御礼参りツアー」と銘打ち、全国各地でファンに最後の別れを告げる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16210581/
    2019年3月25日 3時4分 サンケイスポーツ


    (出典 Youtube)

    【 越冬つばめ 】 森昌子


    【森昌子 息子がやべえのかな  何と引退宣言! その理由は?】の続きを読む


    大浦龍宇一 寺田理恵子長女ゆりえと22歳差婚 - 日刊スポーツ
    俳優大浦龍宇一(50)が、元フジテレビアナウンサー寺田理恵子(57)の長女でシンガー・ソングライターゆりえ(28)と結婚したことが24日、分かった。22歳差を…
    (出典:日刊スポーツ)


    22歳差婚 うらやましか~、ワイ42歳独身・・・。

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/03/25(月) 08:23:43.02 ID:q0WKrlcD9.net

    2019年3月25日 4時1分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16210612/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    俳優大浦龍宇一(50)が、元フジテレビアナウンサー寺田理恵子(57)の長女でシンガー・ソングライターゆりえ(28)と結婚したことが24日、分かった。22歳差を乗り越え、22日に都内の区役所に結婚届を提出した。大浦の祖父は、戦前に「歌う映画スター」として一世を風靡(ふうび)した俳優高田浩吉さん(享年86)で、叔母は女優高田美和(72)。ゆりえとの結婚で、芸能一家はさらに彩りを見せている。

    大浦とゆりえは、一昨年のクリスマスに出会った。昨年5月に開催したコラボライブに向けて、曲作りをするうちに愛が芽生え、昨年3月から交際していたという。大浦は07年に前妻と離婚。11年から、今春に中学校を卒業した長男主之和(すのわ)さん(15)との2人暮らしを始め、シングルファーザーとしても知られていた。

    ゆりえは28歳にして、15歳の息子ができた形だ。もっとも、母の寺田がゆりえの父と離婚後に再婚し、さらに死別した経験もあることから、あせらず自然体で息子と向き合っているという。状況的に周囲には心配の声もあったというが、寺田は、娘の幸せを祈って祝福しているという。

    ゆりえは結婚後もミュージシャン、女優としての活動を続ける。4月にはシンガー・ソングライター夕夏(28)との音楽ユニット、ユカリエの初のフルアルバム「Yukarie(ユカリエ)」を発表。キャンディーズ解散以来41年ぶりに歌手活動を始める女優伊藤蘭(64)の5月発売のソロデビューアルバムには、楽曲を提供している。6月には、ユカリエのワンマンライブが予定されている。


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【俳優の大浦龍宇一が寺田理恵子の長女と結婚 22歳差を乗り越える】の続きを読む


    今そこにある芸能界の闇営業(4)ビッグタレントの裏に潜む“肉体献上” - アサ芸プラス
    芸能界の歴史とは、ある意味、枕営業の歴史とも言えるのかもしれない。「昭和の時代には、有名な作詞家や作曲家に曲を作ってもらえるかが、歌手としての成否を大きく ...
    (出典:アサ芸プラス)


    ワイの好きなアイドルの子も、枕やったかと思うとショックやわ。

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/03/25(月) 08:52:09.40 ID:irfeCKsq9.net

    芸能界の歴史とは、ある意味、枕営業の歴史とも言えるのかもしれない。

    「昭和の時代には、有名な作詞家や作曲家に曲を作ってもらえるかが、歌手としての成否を大きく分ける最重要ポイントでした。
    そのために所属事務所やレコード会社は、『今度うちからデビューさせようと思っている子です。何卒よろしくお願いします』と、
    大物作曲家などに、まず若い肉体を差し出すのが当たり前だったんです」(芸能プロ幹部)

    例えば、1970年代に国民的歌手として人気を博したA。

    「デビューから約2年半、Aの曲のほとんどに携わっていた作曲家Xとの爛れた関係は、当時の音楽業界では“公然の秘密”でした。
    Xは女優で歌手のYと結婚していましたが、XはAをとりわけ可愛がり、新曲ができると自宅でレッスンをつけてやるのが恒例となっていたんです。

    ところがある日、外出先で忘れ物を思い出して家に戻ったYが見たのは、ピアノの前で絡み合うXとAの姿だった。
    これが、XとYの離婚の原因だったと言われています」(レコード会社関係者)

    平成になってからは、女優Bにも、そんな疑惑が多く囁かれた。

    「Bが母親に、妻子ある人気歌舞伎役者や大物芸人の部屋に行っておいでと、肉体献上で関係性を深めてこいと指示されていたことは有名な話。
    また、元祖フェロモンクイーンのCは、大物司会者Zと関係を持つことで、人気タレントへの道筋をつけてもらったといわれています。

    彼女の場合、Zのみならず関西の実業家に取り入り、東京進出にあたり1億円とも言われるプロモーション費用を持たされ、
    大手プロに預けられたことでブレイクをつかんだとの話もありますね」(前出・芸能プロ幹部)

    女性芸能人がビッグになる裏には、それなりの闇が隠されているパターンが多いのだ。
    https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_123913/


    (出典 sp.cecile.co.jp)


    【【悲報】ちゃんと性納上と書け 大物タレントの成功の秘訣はこれだった!】の続きを読む

    このページのトップヘ